Tessel2が届いたので、叫んだらスマホに通知するような簡単なIoT実験をやってみた。

随分前から気になっていたIoT。やらねばやらねばと思っていたけどようやく着手できました。

2016年3月後半くらいに発売されたTessel2
まだ日本国内で触ってみた人は少ないみたい。

スタートガイドを見ながらやれば、なんの障壁もなくセットアップ完了。
Lチカみたいな軽い通過儀礼もなんなくこなし、あとは何しよっかなぁ〜とか思ってたら、「Webサービス同士を連携できる「IFTTT」と自作IoTデバイスを繋いで生活を便利にしてみた」という記事を見て、なるほどIFTTT経由でスマホに繋げばいいのか、と。

今回購入したのは、Tessel2本体とAMBIENTモジュール(環境センサー)なので、「わぁ!」って叫んだらIFTTT経由でスマホに通知する、みたいな。

IFTTTの設定については前述の参考記事に準じて、あとは下記のコードにて。

コードをTessel2にぶっこんだら、「わぁ!」って叫んでスマホに通知。

IMG_0013

何事も仕事に絡まない実験は楽しいw

スポンサードリンク

WordPressの固定ページで、WP_Queryで記事を取得するもページネーション(the_posts_pagination)がうまく動作しない場合の解決方法。

ちょいと調べてみたけど、結構その対応手段がネットに公開されていなかったので、ソース調べてみた。

get_the_posts_pagination() 内で、$GLOBALS['wp_query']->max_num_pages が1以上じゃないと処理をしないのに、固定ページ内で WP_Query を回しても $GLOBALS['wp_query']->max_num_pages には値が入っていないのが原因。

なので、自分でぶっ込んでやれば良いみたい。

こんな感じ。(2016年1月28日現在。WordPressのバージョンは4.4.1)

Backlog→Hubot→Slack通知のCoffeeScript

そろそろslackも活用せないかんなぁと思って、いろいろゴニョゴニョやってみて、結構な活用方法やノウハウがネット上に転がってます。

んで、Backlog→Slackへの通知(bot)に関する情報となると、なぜかミニマムな情報しかない。
(課題の追加・編集だけを通知、みたいな?)

http://d.hatena.ne.jp/itog/20150226/1424939686あたりを参考にさせていただき、通知内容を充実させてスクリプトを晒してみる。

課題関連やWiki関連、git関連の通知フォーマットがまったく異なるので、そのフォーマットにあわせてslackに吐き出す部分の追記・修正が主なところ。ご参考になれば。

※HubotやらHerokuについての情報はGoogle先生に聞いてみてください

画像をスクエアにトリミングしてサムネイル表示!的な超シンプルjQuery Pluginを書いてみた。

CMSから画像を登録して、表示するときには正方形にトリミングされたサムネイルを表示したい!というのがよくある相談です。
WordPressなんかだと、WordPress自体がPHPで物理的にサムネイル画像を作成するので問題ないんですが、オリジナルのCMSとか静的HTMLサイトとか、外部(FlickrとかTumblrなど)のサービスから画像だけを転載する場合なども、表示上だけ正方形で表示したい!なんて言われて面倒なんですよね。
既存のjQuery Pluginなども調べてみたけど、結構コッテリ(多機能)なPluginが無い。(検索能力が無いだけの可能性もある)

なので、アッサリ・サッパリ系のPluginを作ってみたわけです。

github: jquery.imgFitter.js
demo: jquery.imgFitter.js

動きとしては、
・IMGタグのSRCの画像を、CSSで背景画像に指定して、background-size: coverに設定。
みたいな感じ。ただそんだけ。

WordPressも超便利になってきた反面、システムとしてのボリュームがコッテリしてる。
PHPのフレームワークもそう。いろいろ肥大化してる。
だからマイクロフレームワークなんて言葉も出てくる。

マイクロ。この言葉、響き、結構好き。

ちょっと仕事が一段落したみたいなので、こういった単機能なマイクロツールを排出していきたいなぁと思う今日この頃。
みなさん今週も頑張りましょう。