安かろう悪かろうから卒業。ちゃんと使えるBluetoothヘッドセット“JABRA STEALTH”。

みなさん、携帯電話(スマホ)を肩と耳に挟んで電話しますよね。んで、両手をフリーにして、メモ取ったり、キーボード打ったり。
ぼくの場合、超なで肩なので、挟めないんです。なので、電話しながらキーボードを打つために、iPhoneの標準イヤホン(マイク付き)や、Bluetoothのヘッドセットを買ってみたり。

Bluetoothのヘッドセットには悩まされました。
Amazon辺りで「bluetooth ヘッドセット」で検索すると、検索結果が売るほどたくさん出てきます。
安いものなら1,000円くらい、高いものだと10,000円くらい。商品詳細を眺めてみても、10倍の差がよく読み取れません。

だから結局、安いものを購入。
あの〜もしもし。聞こえますか?途切れます?ちょ、ちょっと待ってくださいね。(ヘッドセット外す)
何度か繰り返して、捨てる。

もう少し良さげな3,000円くらいのものを購入。
あの〜もしもし。聞こえますか?途切れます?ちょ、ちょっと待ってくださいね。(ヘッドセット外す)
何度か繰り返して、捨てる。

もう多少高くても、カッチョ良くて、カスタマーレビューがたくさん書き込まれてて、悪評が少ないものにしよう!

ビックカメラやヨドバシカメラを渡り歩き、どこのメーカーのヘッドセットがカッチョ良いかに当たりを定め、帰ってAmazonさんで復習。どのシリーズが良いか、レビューが書き込まれているか、悪評にはどのような種類のコメントがあるか、などなど。

で、最終的に落ち着いたのがコレ。

カスタマーレビューによく出てきたのが「今まで安いの使ってたけど使い物にならなかった。コレを買ってよかった」というもの。
まさしくそれを体感したい!と思い、Jabra STEALTH購入決定。

定価は9,800円だけど、Amazonでの実売価格は6,000円台後半くらい。

実際に使ってみたところ……。

確かに途切れない。
完全に使えるヤツでした。

iPhone, Macに同時接続してると、iPhoneの通話側にノイズが入るかな。その程度なら通話中にMacの接続切りゃぁ良い話。

こうなれば気になるのがもっと高い商品。
定価レベルで、
17,600円のものや、17,442円のものもあるけど、見た目がかっこよくないし、レビューも少ないけど、どうなんでしょうね。ヘッドセットの品質というよりは、機能や機構による価格差なんじゃないかな。自分じゃ試す勇気ないし、レビューも少ないからわかんねぇな。

いづれにせよ、「安かろう悪かろう」という言葉を噛み締めた42歳の春でした。

スポンサードリンク