低山部: 古処山(859.5m)からだんご庵。

真夏の登山って大丈夫かよ!?って言われそうですが、実際はそこまで苦行ではありません。
登山道は木陰が多いし、標高も高くなるので結構涼しい(気がするだけ)です。

5名を切るとちょっと淋しい。10名超えると取り回しが面倒。今回は男5名と女2名の計7名、ちょうど良い感じ。

20130819_01まずは甘木鉄道の小郡駅まで電車に揺られ、ちょいとした時刻表チェックミスによりタクシーで野鳥の登山道まで。そこからテクテク。

20130819_02もともと城があった山らしく、お地蔵さんが点在しております。信心深い殿様だったのかね?

20130819_03上りは沢沿い。川の水は冷たく、だから涼しい(気がする)。

20130819_048合目を越えると、苔の様相も変わってきます。よりワイルドな感じ。

20130819_05で、山頂。かなり端折りましたが、緩やかな道が殆ど無く、ほぼ急登。もしかしたら、今まで登った低山の中で一番しんどかったかも……。

20130819_06周辺探索を終え、木陰で山頂ランチ。

20130819_07独り岩の上で食す姿はまさに修行僧w

20130819_08下り。だんご庵に向かうため旧道を。ガードレールもあって車道のようで草ぼうぼう。なんか変な感じ。進むべき脇道を見逃して迷子になったのはまた別の話。

20130819_09最後はだんご庵でビールで乾杯、お疲れ様。

スポンサードリンク