掃除のプロフェッショナルに、エアコン掃除をお願いしてみました。

もうすぐ梅雨です。エアコンの季節ですね。
みなさんいかがお過ごしですか?

別に臭くなったわけでもなく、なんとか肺炎を患ったわけでもありませんが、プロフェッショナルによるエアコンクリーニングってやつをお願いしてみました。

ウチの場合は、リビングに1台、寝室に1台の計2台。

エアコン クリーニング」あたりで検索してみたら山ほど出てくるけど、今回はネームバリューによりダスキンにて。

エアコン掃除・エアコンクリーニング | お掃除商品のダスキン

だいたい1台あたり1万円ってのが相場みたいですね。

申し込んだのが6月1日(金)。「直近でお願いしたいんですけど……。」で予約がとれたのが今日(6月11日)なので、いざ梅雨に入ったり、エアコン使用繁忙期の7〜8月だともう少し待たされるかも。

2名の作業員が朝イチでお見えになり、一人はエアコン内部、もう一人はエアコン外部(取り外した筐体部分)をせっせとお掃除。

プロフェッショナルの背中はマジかっこいいッス。

んで、これが今日の収穫(1台分)。
照明の加減で黒いんじゃなくて、マジで黒いです。全部カビだそうで(((( ;゚д゚))))アワワワワ
これで今年は爽やかなエアコンライフが満喫できそうです。

【余談】

プロフェッショナルな人が教えてくれました。
※あくまで個人的な感想として。

フィルター自動お掃除機能付きエアコンは「絶対に」オススメしないそうです。
響きとしては、内部のカビなんかも掃除してくれそうな気がするけど、結局はフィルターを掃除する掃除機が付いているだけなのだそうで、

・掃除機できれいになるのはフィルターのみ。フィルターなら簡単に取り外して掃除できますよ。
・掃除機周辺が逆に不潔になって、カビなんかが発生しちゃう場合もありますよ。
・プロのお掃除やさんがクリーニングする際、この掃除機部分を取り外す作業が発生するので、時間とお金がかかりますよ。

だそうです。

100%真に受ける必要もないかと思いますが、まぁ参考にはなりましたネ。

スポンサードリンク