フィリピン(セブ)語学留学:3コマ目、SPEAKING/LISTENINGグループクラス。

前にも書きましたが、早起きになりました。
おおよそ5時半に目覚まし鳴らして、起きるのは5時40分とか6時とか。
涼しいから起きれるんだけど、日本はどうなんかしら。もう既に暑いのかしら……。

3コマ目はChanaのSPEAKING/LISTENINGグループクラス。
ティーチャーChana、生徒はボクとAnna、Sallyの3名。
SPEAKING/LISTENINGってぇことで、ようするにトークがメイン。せっかくテキスト買わされたのに、3週間くらい経った今でも進んだのはたったの4ページw
(まぁテキスト買ったと言っても150ペソ(300円くらい)だから問題ないけどね)

まぁテキスト使わない理由はよくわかります。
というのも、勉強するためのテキストというよりは、トークをするネタを詰め込んだテキストだから。

例えばこの3週間で使った1ページ目は、人の写真と簡単なプロフィールが12人分列挙されています。
それを使って、生徒間でお勧めの人物のプロフィールを利用して「イイヤツがいるから紹介したいんだよ、どうだい?」みたいなロールプレイングをする感じ。

2ページ目は約7つのシチュエーションが2人分用意されており、
【A】翌日重要なテストを控えているので図書館で勉強しているが、となりの人のヘッドホンから音楽が漏れ流れており集中できない。終いにゃドラムを叩くように指でテーブルを弾きだした。【B】待ち焦がれたアーティストのMP3を入手して聴いている。感情を抑えきれず、頭の中でドラムを叩き出す。頭の中ではたくさんのオーディエンスが目の前に。
みたいな。「はい、お前はAね。AnnaはBだよ。さぁ、ファイト!」みたいな感じ。

説明すると楽しそうなレッスンですが、ただ1つ問題が……。

Annaはとてもおしゃべりが大好き。
なので、クラスの途中で「あ!そういえばスキューバのアドバンスドライセンス取ったんだよね!」という感じで勝手にフリートークが始まります。
他にも彼氏の話、レベルテストの話、などなど。
かなり進行が妨げられておりますw

けどまぁフリートークってことは、それなりに会話のやり取りが発生するので、結局SPEAKING/LISTENINGのトレーニングにはなってるんよね。
本人は気づいてないと思うけどwww

こんな感じの3コマ目。10時〜10時50分までのクラスなので、ちょうどこの時間帯からお腹が鳴り出します。

次回予告

次回は午前中のラスト、4コマ目。MULTI-MEDIAクラス。未だになぜMULTI-MEDIAなのかわかりません……。

フィリピン(セブ島)語学留学レポート

スポンサードリンク