Nearly equal is “≈”, not “≒”.

英会話のレッスンの最中。「この表現とこの表現はほとんど同じだよ」と言いながら、その先生はホワイトボードに“≈”って書いたのよ。

レッスンが終わって、質問したよ。「俺は中学の頃、数学では“≒”って習ったぜ? “≈”とどう違うんだい?」って聞いたら、「なんだ?この記号……。初めて見たぜ?」って言いやがった。

あとあと調べてみたところ、“≒”ってのは日本限定なのね。ま、どうでもいいけどね……。

スポンサードリンク