ウチにDyson(ダイソン)のコードレス掃除機DC35MHがやってきた!!

もうね、ずっと使ってた掃除機も15歳を超えたんですよ。よくがんばりました。パイプの部分もチギれ気味で、ビニールテープで補強してたんですが、そろそろ引退させようかと思いまして。

思い切ってダイソン君をウチに迎えることになりました!!
(いろいろ理由を捏ねましたが、ただ買いたかっただけです)

さすがコードレス。ちょっと掃除しようと思ったときにもササッと登場可能。いままで、ガガガッとコードを引っ張り出して、コンセントに差して、部屋を移動するにもコンセント差し替え、なんて手間もありません。

で、思ったより軽い!

いやぁ、掃除するのが楽しいの!!
新しい掃除機、つか家電。楽しいね。芸人が家電にハマるのもわかるわ……。

ほぼ100点に近いんですが、やっぱり難点もありまして。

スイッチON!でブイーーーンって感じじゃなくて、ピストルのトリガーみたいなのを握るとON。ってことは、掃除中はずーーーっと人差し指でトリガー引きっぱなし。10分もすると、ちょっとだけ指がだるくなります。

それから、外から見えるサイクロン。いままで紙パック式の掃除機だったから、どんだけのごみ収集具合かわからなかったけど、ダイソン君は丸見え。ブラシ付きのノズルなので、細かい粉ホコリも吸い込みます。そのゴミ収集具合……、少しヒキます(;・∀・)

でも、もーーーんのすごくオススメですよ〜

Dyson Digital Slim DC35 マルチフロア DC35MH
Dyson (ダイソン)
売り上げランキング: 984

使ってからの感想をば……

》ボクみたいな10年選手の掃除機が壊れなくて困っている人へ

今時の掃除機を使っているのなら当然な感じかもしれませんが、ボクみたいに10年以上昔の掃除機を使っていた身分からすると、ブラシ付きのモーターヘッドには感激しますよ(マジで)。掃除後の見た目には今までと変化はないんですけど、たまったゴミを見ると、髪の毛と粉ボコリ。この粉ボコリはおそらくフローリングの溝にたまった埃なんすよね……。

別にダイソンじゃなくてもいいんだけど、モーターヘッドの付いていない掃除機使っている人には是非買い替え検討して欲しいです。で、飲み会の時にでも掃除機トークしましょーよw

スポンサードリンク